イギリスの哲学者ジョン・ロックの名言 人生とは?知識とは?

 

イギリスを代表する17世紀の哲学者、

ジョン・ロック

政治哲学に関する自著『統治二論』は、

後のアメリカ独立宣言、フランス人権宣言にも大きな影響を与えました。

今回は、そんな彼の遺した名言を見ていきましょう。

 

人生の教訓

ジョン・ロック

ジョン・ロック
出典:Wikipedia

ここではジョン・ロックの遺した名言のなかから、覚えておくとどこかで役立つかもしれない名言を3つご紹介していきます。

あなたを支配するもの

ジョン・ロック
あなたを心配させるものが、あなたを支配する

何か心配事があるとき、今目の前のことに集中しなくてはいけない場面でも、

ついそのことが気になってしまうこと、ありますよね。

人の行動は、無意識のうちに思考に影響されています。

もしあなたが、何か行動を起こしたいと思っても、

どうしても一歩を踏み出せないでいるなら、

それは何か、心配事を抱えている証拠かもしれません。

最初はたいてい反対される

ジョン・ロック
新しい意見は常に疑われ、たいてい反対される。

まだ一般的ではないという理由だけで。

人間の脳は習慣を好みます。

「いつもと違う」それだけで全てが否定の対象になるわけではないけれど、

少なからず、違和感は感じるはずです。

特に今の生活にある程度満足していれば、新しい考えは必要なものではないし、

もしかしたら、平穏な日常を壊すことになるかもしれません。

だからたいてい、新しい意見はすんなりとは受け入れられないのです。

あなたが何か画期的なことを思いついて、それを提案しようと思ったとき、

ジョン・ロックの遺したこの名言を覚えていれば、

反対されたとしても深く落ち込まずに済みます。

あとは、あなたの熱量次第です。

靴と収入

ジョン・ロック
収入は靴のようなものである。

小さすぎれば我々を締め付け、煩わす。

大きすぎればつまずきや踏み外しの原因となるのだ。

この名言では、収入にまつわる摂理が分かりやすく説明されています。

収入が少なすぎれば、家計のやりくりに追われて、

気づけばお金のことばかり考えることになり、

収入が多すぎても、金銭感覚が狂って思わぬトラブルに繋がりかねない。

収入も靴も、自分の身の丈に合ったサイズが心地よく過ごすためのカギになることを、

ジョン・ロックは教えてくれています。

 

「知識」について

ここでご紹介するのは、「知識」について、ジョン・ロックの考えが垣間見える名言たちです。

知識を得るということ その1

ジョン・ロック
言われるままに信じるだけの知識は、ただの切れ端にすぎない。

切れ端としては立派でも、それを集める人の知識の蓄えを少しも増やしはしない。

「知識」とは何でしょうか。

ジョン・ロックが言うには、少なくとも人から聞いた情報だけでは、

聞いた人にとって、「知識を得た」とは言えないようです。

確かに、スマホで簡単に情報が手に入る現代人にとっても、

ただ調べて知っただけの内容は、あとで人に詳しく説明を求められたとしても、

「ネットにそう書いてあったから」としか言えません。

まさしく、ただの切れ端を集めただけにすぎませんね。

ではどうすれば知識を蓄えることができるのか。

そのヒントが次にご紹介する名言のなかにあります。

知識を得るということ その2

ジョン・ロック
読書は単に知識の材料を提供するだけである。

それを自分のものにするのは思索の力である。

この名言では読書について触れていますが、

人から聞いた話や、ネットで集めた情報も、

読書の部分に置き換えることができます。

つまり知識とは、「集めた情報を自分なりに考えて、人に説明できるくらいまで自分のなかに落とし込むことで、初めて得られるもの」

ということです。

知るは見るなり

ジョン・ロック
いかなる人間の知識も、その人の経験を超えるものではない。
ジョン・ロック
我々の知識は全て経験に基づくものであり、知識は結局のところ経験から生ずるのである。

先程ご紹介した2つの名言では、

何かしらの媒体を通して知識を得るということについて、

ジョン・ロックの考えを見てきました。

しかしこの2つの名言では、それらにもまして知識を得るには、

自分で経験することが一番だ、と彼は語っています。

確かに、頭であれこれ考えて想像するよりも、

実際に経験した方がずっとリアルで鮮明に記憶に残るものです。

 

きょうのまとめ

今回はイギリスを代表する哲学者、

ジョン・ロックが遺した名言をご紹介してきました。

心に留めておきたいものはあったでしょうか。

名言の内容を簡単にまとめると

① あなたを心配させるものが、あなたを支配する。一歩踏み出せないのは、あなたが心配事を抱えている証拠かも。

② 新しい意見は常に疑われ、たいてい反対される。一度反対されても、諦める必要はない。

③ 靴も収入も、身の丈に合ったサイズが心地よく過ごすカギ。

④ 「知識」とは、集めた情報を自分なりに思考することで初めて得られる。しかしそれ以上に、自ら経験することが何よりも有力な手段である。

ジョン・ロックは他にも多くの名言を遺しています。

興味を持たれた方は、お時間のあるときにでもぜひ調べてみて下さい。

あなたの人生を豊かにする言葉に巡り合えるかもしれません。

 

その他の世界の偉人ははこちらから

関連記事 >>>> 「世界の偉人一覧」

 










合わせて読みたい記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 + thirteen =