道に迷った時、成果を出したい時こそ!ニュートンの名言5選

 

万有引力の法則や微積分法を発見した近代科学の偉大(いだい)な天才

アイザック・ニュートン

科学者的で、真理にはとても強いですが、世間ごとにはいろいろとなやんでいたりします。

でも、そんなニュートンだからこそ見つけた法則は何も物理ばかりではありませんよ。

なんとなく心にグッとせまる、真理の求道者の名言をこちらに5つまとめました。

 

アイザック・ニュートン名言5選

努力・継続・居場所の大事さ

「年がら年中、そのことばかりを考えていたからです」

出典: iyashitour.com/archives/26101/2

科学者らしい発言です。

特に研究の分野というのは失敗ばかり

失敗という石だたみを延々としきつめて、ようやく行き着いた先にある成功、という話をよく聞きます。

部活でも勉強でも、成果を残している人たちはびっくりするほどの努力をしていたりするものです。

水鳥は水面より上から見ると優雅ですが、水面より下では一生懸命にかいでおります。

また、特にニュートンのようなタイプの人は「自分の居場所」を見つけるのがものすごく大事だと思います。

年がら年中、そのことばかりを考えていることができるような何か、を見つけること。

そしてそれを続けられるだれかのアシストがあるとより心強いです。

今やるべきことに最善をつくそう

「今日なし得ることに全力をつくせ。

しからば明日は一段の進歩あらん」

出典: iyashitour.com/archives/26101/2

一期一会という言葉があります。

一般的に

「人とのひとつひとつの出会いを大事にしなさい」

という意味だと思われております。

その解釈もすばらしいです。

しかし、本当は

「一瞬というのは二度とやってこない。だからその一瞬を大事にして生きろ」

という意味です。

何事も未来より今、そして明日より今日、に最善をつくしたいところです。

先の結果は気になります。

そして、今ある自分がうまくいっているのかわからなくなる時もあります。

未来がどうあっても、今がどうあっても、過去がどうあっても、今に何を為せているのか。

もちろん、いたずらに根をつめすぎるのもよろしくありませんが。

ちゃんとしたビジョンを持とう

「成功に必要なことをあえて一つ述べるとすれば、それは、「つねに願望や目標について考えることだ」と言うことに尽きる。

なぜなら、私たちの人生は私たちの「思考」でつくられているからだ」

出典: http://akuse88.sakura.ne.jp/blog/ijin-meigen/isaac-newton-quotes/

先ほどの名言とまさにセットですね。

ただがんばるだけではやはり危うい、というものです。

何を目指しているのか。

じっくり自分に問いかけながら最善をつくしたいところです。

先人たちの残したもの

「私が遠くを見ることができたのは、巨人たちの肩に乗っていたからです」

出典: http://iyashitour.com/archives/26101

科学者として謙虚な発言です。

実際ニュートンの偉大な発見も先人たちの無数の成果の上に載せたものです。

つまり、もしあなたが今どうしたらいいかわからない、と悩んでいるなら。

自分だけではどうしようもできない、と苦しんでいるなら。

先人たちをたよりなさい、ということです。

どこかにそのこと、その分野を為した人はいませんか。

そういった人と、その意見を探しましょう。

歴史、というのもそのためのとても大事なツールです。

私たち人類は過去の人々の経験を探し当て、活かす、ということができるのです。

作用反作用の法則

「どんな行動にも、必ずそれと等しい反対の反応があるものである」

出典: http://meigen.yourbest-item.com/category/science/newton

ニュートンが理論を確立したという作用・反作用の法則です。

ただ、この法則は一見物理だけの話のようですが、どこか私たちを取りまく“あらゆること”にもあてはまるようで、ハッとしませんか。

一見よかれと思ってやったことでも、副作用というものは常に存在します。

また逆もそうです。

 

きょうのまとめ

① ニュートンは努力・継続・動機付けの大事さを名言として残している

② ニュートンは今と目標を持つことの大事さを説いている

③ ニュートンの名言には物理的だけれど、私たちのフツーの暮らしに当てはまり、うーんとうならせるものがある

 

ニュートンの年表を含む【完全版まとめ】記事はこちらをどうぞ。
関連記事 >>>> 「ニュートンとはどんな人物?簡単に説明【完全版まとめ】」

 










合わせて読みたい記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + nine =